塾講師の思う学習塾に通うメリット

学習塾へは何のためにあるのでしょうか。


行くとどうなるのでしょうか。

私は10年以上塾予備校業界で働いていました。
集団指導、個別指導、難関校合格のための塾、学校の授業の補習的な塾…一口に学習塾と言っても色々な種類があります。


また塾へ来る生徒も様々です。成績を上げたいから来るというのが一般的ですが、楽しいから来るなんて生徒もいます。
成績を上げる(志望校に合格する)ことは最終目標で、まずは学校以外でも勉強する習慣をつけるため、勉強の仕方を学ぶ為というのもよく聞く理由です。

学習塾は学校と違いクラブ活動や委員会活動はありません。


「勉強」する為の環境が整っています。

また塾講師(およびサポート役)一人当たりの担当生徒は学校より少人数です。

それだけ目が行き届きやすい状態になっているのです。
塾によって、また塾講師によって多少の差はありますが基本的に学校より世話焼きです。

「面倒見の良さ」これは学習塾を選ぶ上での重要ポイントです。


そして成績以外のメリットもあります。


学習塾は成績を上げるため、勉強のためにくる所。その通りです。

間違ってはいません。


ですが生徒にとっては学習塾は学校ではないもう一つの社交場でもあります。
たいていの塾では色々な学校から生徒が集まってきます。
成績の幅は学校ほど広くはないことがほとんどですが生徒の個性は学校より幅広くなります。

大学生以外の学生は学校と家の中だけの世界が生活のほとんどになりがちです。


部活動をしていても他校との交流は日常ではありません。

色々な学校に通う生徒達の中で生徒達は自分とは違う種類の生徒と交流していくことになります。

学習塾は社会勉強の場でもあるのです。

http://tokyo.jicpa.or.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=0CJOY2Y121s
https://www.facebook.com/saimuseiri

フィリピンのオンライン英会話の初歩を知らない方でも理解できるよう情報をまとめたサイトです。

武蔵中原の歯医者情報サイトを活用しましょう。



南大沢の美容院サイトで情報を入手してみて下さい。

葛飾のフリースクール関する情報選びの耳よりな情報を公開しています。